Simply

イーサリアムとは何か?

ビットコインについて学んでいると、よく比較対象として登場する「イーサリアム」(Ethereum)について説明します。
ビットコインについてはこちら

イーサリアムは、ビットコインと同様、仮想通貨の一つです。
ビットコインの次に時価総額が大きいため、よく比較対象として登場するのです。

ちなみに、ビットコイン以外の仮想通貨のことをオルトコインまたは、アルトコイン(alternative coinの略)と総称し、直訳で「ビットコインの代わりとなるコイン」という意味です。

日々多くのコインが誕生していますが、アルトコイン誕生の背景には、ビットコインの欠点を解決できるコインを開発しようという動きや、
資金調達に、ICOと呼ばれる手法が用いられるようになったことなどが上げられます。
(ICOについてはこちら)

イーサリアムはビットコインと何が違うの?

イーサリアムの大きな特徴として、「スマートコントラクト」という技術を利用している点が挙げられます。

「スマートコントラクト」とは、取引で行われる契約を自動的に実行・保存していく機能のことです。
ビットコインの場合、ブロックチェーン上ですべての取引記録を管理していますが、イーサリアムだと、取引だけでなく、契約内容まで管理することができるのです。
つまり、中央機関を介さずに契約内容を自動執行できる点が、イーサリアムの大きな特徴です。

ブロックチェーンの技術上で、契約の経緯や権利譲渡の履歴などを保存することで、信用情報が自動的に蓄積されます。

取引に毎回契約が絡むようなBtoBのシーンではイーサリアムを使うことでより安全な仮想通貨取引が実現しそうですね。

Follow us

Don't be shy, get in touch. We love meeting interesting people and making new friends.