Simply

BitfinexとTetherはCFTCに召喚、仮想通貨全般下げる要因か?

BitfinexとTetherはアメリカのデリバティブ取引の監督局である米国商品先物取引委員会(CFTC)に召喚されたと報道されました。

bloomberg

USDT問題

Tether社はアメリカドルと等価になっているUSDTを発行していますが、この等価になっているはずのUSDTはTether社が買い取る義務も無く、法的にも返金保証は無いと規約に書かれていると昨年話題になっており、さらに数日前Tether社を監査している監査法人が契約を打ち切り、本当にUSDTがアメリカドルと対価で交換されているのか?Tether社が発行量を操作しいるのでは無いかと言う憶測が飛んでいました。
また、取引所であるBitfinex内でBTCの買い支えが行われており、不当にBTCの値段を釣り上げているのではないかとの憶測も飛んでいました。

まとめ

今回のCFTCに召喚されたという報道で、売り気配が強まり下げているのでは無いでしょうか?昨年11月以来BTCの価格はついに10000ドルを切りました。

しかし、何が本当で嘘かがわからない仮想通貨業界なので用心には越した事は無いでしょう。

 

Follow us

Don't be shy, get in touch. We love meeting interesting people and making new friends.